翻訳会社に委託して業績アップ!【販路を拡大】

コンテンツ一覧

翻訳が必要な時

男女

専門のサービスを利用する

現在はグローバル化も進み、日本語だけでなく他国の言語も使用する機会も多くなってきました。しかしまだ完璧に扱える人の数は少なく、多くの企業や会社がそういった人材を欲していますが、なかなかすぐに見つかるものではありません。他国の言語の資料などを扱う際に、そういった人材が見つからない場合は翻訳会社に翻訳を依頼することが必要になります。翻訳会社が行っているサービスは様々ですが、依頼されたものの翻訳を行うのが基本です。多くのサービスは言語別に行っていて英語をはじめとし、韓国語や中国語、スペイン語やドイツ語、フランス語やタイ語などを主に翻訳しているところが多いです。また医療関係や機械関係などの専門書の翻訳を得意としているところもあり、そういったところは翻訳だけでなく専門の知識を持ったエキスパートの方が在籍しています。これらの翻訳会社を選ぶ場合は料金やクオリティ、納品スピード、対応している言語の種類などに注目しましょう。翻訳会社が提示する料金プランは一文字いくらか、といった相場が一般的です。安いところでは一文字5円から、高いところでは一文字15円からのところもあります。クオリティに関してはその翻訳会社の実績などを参考にするとよいでしょう。納品スピードについては見積もりから発注、納品までの一連の流れに注目する必要があります。できるだけ急ぎの場合は翻訳会社が提示している納品時間目安を見ておきましょう。対応言語の種類も会社によって異なりますが、多いところでは60種類以上の翻訳を可能にしているところもあります。

Copyright© 2018 翻訳会社に委託して業績アップ!【販路を拡大】 All Rights Reserved.